-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-03-21 20:13 | カテゴリ:スポーツ
韓国に2敗し、まさか優勝するとは考えられなかった。
メキシコがアメリカを下し、日本は強い運が味方して4強入りに。
2度あることは3度あるで迎える韓国相手に、3度目の正直の日本が快勝!
そして迎えた決勝戦。相手は優勝候補のドミニカ共和国をやぶったキューバ。
野球を熟知したミスの少ないチームだけに、苦戦するかと思いきや、
日本は初回から4点を入れる猛打。途中、危ない場面もあったが、
なんとか切り抜け、最後は10対6で日本が勝利した

日本テレビで中継をしていたのだが、日テレのアナウンサーが、
「メキシコ対アメリカ戦の時、どうせ日本は決勝ラウンドに進めないのだから、次の会場に移動しようと思っていた。だけど待っていてよかった。」
と話していたが、これが本音だと思う。

そしてイチロー選手の諸外国では「暴言では?」と叩かれていた発言も
優勝したことにより、野球の強い国だということを世界に伝えるための
メッセージであったことを理解してもらえたのではないだろうか。

選手たちは諦めずに頂点を目指した。
少ないチャンスをものにし、お互いを信頼してマウンドに立った。
強いチームは過去の実績ではなく、今大会で優勝したチームが強いのだと
改めて思い知らせれた。

さて、次はいよいよサッカーW杯。
「やっぱブラジルつえ~よな~」
「今年はイタリアが勝つよ」
という前に、日本代表の勝利を願い、声援を送ろう
最後まで勝利を諦めなかったWBC日本代表と同じく、
W杯日本代表も同じ気持ちでピッチに立つのだから。

【ジャンル】:ニュース 【テーマ】:スポーツ
コメント(2) | トラックバック(1)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://fukanzen.blog31.fc2.com/tb.php/75-c8f0befa
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。