-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-03-07 11:58 | カテゴリ:○○に一言もの申す
「デフレの原因はシルバー資本主義」

勝間和代氏の記事を見ましたが、
さすが信者を作るだけあって、面白い!っていうか
当たり前!っていうか、次にアクションを起こさなければ、
結局何も変わらないよね~って感じの内容。
http://money.jp.msn.com/banking/yucasee/51/index.aspx

なるほど~というのは内容ではなく、
原因がどこにあるのかつきとめる手法。

以下、抜粋------------------------------

シルバー資本主義が覆う日本社会。この原因はどこにあるのか。勝間氏の考え方は次のようになる。「Why」を5回繰り返すのだという。そうすると、シルバー資本主義は次のように分解されていく。
・なぜ日本は保守化したのか→老人の支配力が強いからだ。
・なぜ老人が支配するのか→老人が仕事に固執するからだ。
・なぜ老人が仕事に固執するのか→日本の老人が不安で孤独だからだ。
・なぜ不安で孤独なのか→家族や地域社会に必要とされてないからだ。
・なぜ家族や地域社会に必要とされないのか→定年まで長い時間を会社に使いすぎたから。

-----------------------------------------
この5つのwhyの繰り返しは、何か問題があったときにやってみたいと思う。

で、内容にほうに行くと、
まぁ、日本は老人が職場にしがみつき、若者が職を手にすることができず、
また、中堅の人たちは働きすぎで自殺をし、結婚もできないし、子供も生まれない。
だから、日本は危機的状況にある…ということらしい。


前に藤子不二雄さんの短編漫画で、老人が増えすぎた未来の話があった。
生産力のない老人は、我が国は必要としない!みたいなことを総理大臣が発表するのだが、漫画家が何十年も前から予見していたことを、国を預かる人たちは見ることができなかったのだろうかね~

自分の身は自分で守る。
私たちが65歳を迎えた時、年金はない つもりでお金を貯めるのが賢明なのかもしれんな~
【ジャンル】:ニュース 【テーマ】:社会問題
コメント(2) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://fukanzen.blog31.fc2.com/tb.php/589-b612f0dc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。