-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-03-09 15:58 | カテゴリ:旅先の風景&グルメ
蛇の目寿司 あんこう寿司

水戸に出張中の時にお世話になったお店で
今回は『蛇の目寿司』さんをご紹介しようと思います。

水戸大洗ICから大洗街道51号沿に車で1分ほどにある水戸では有名なお店。
店内奥には大きな生け簀が3つほどあり、イワシやカレイ、ヒラメ、タイなど水揚げされたばかりの魚が泳いでおり、注文に応じてさばくので身はプリプリとしていてとても美味しい。

この店は那珂湊から直接魚を購入できる権利を持っているので、新鮮な地魚が味わえるので、ランチはいつも混んでいるとのこと。
3月末までは茨城ブランドの証拠でもあるタグ付きのアンコウを使った鍋や共酢のほか、
水戸市内で唯一、アンコウの肝と皮、そして身を使ったアンコウ寿司を食べることができます。


私もいただいたのですが、アンコウの肝と甘味噌を混ぜた練り味噌がネタの上に乗っており、これがまた絶妙。ふわぁ~と口の中でコクのあるアン肝の味が広がり、身もプリプリしていて最高でした。

最後にアン肝の寿司を食べたのですが、コレはスゴイ。
こんなに贅沢にあん肝を食べたのは正直初めてです。
これもいい状態でアンコウが入るお店ならではのもの。いやお見事です。

例年よりやや遅れ気味ですが、偕楽園の梅ももう見頃を迎えております。
水戸に行くなら絶対今ですよ~

蛇の目寿司さんのホームページ
http://www.aa.alpha-net.ne.jp/jyanome/

水戸観光協会のホームページ
http://www.mitokoumon.com/maturi/ume/ume.htm

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://fukanzen.blog31.fc2.com/tb.php/56-de344587
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。