-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-06-14 14:30 | カテゴリ:スポーツ
「プロレスラー三沢光晴 逝く」
このニュースを知ったのは仕事に行く電車の中、
おもむろに広げたおやじの新聞に大きく書かれていた文字。

一瞬、目を疑いましたが、どうやら本当によう。
帰らぬ人となってしまいました。

今はそれほどTVにかぶりつくほどではありませんが、
20歳そこそこの時に、日曜日の深夜にプロレス放送があり、
それこそ三沢選手の大ファンでよく見ていました。

その時は、故ジャンボ鶴田さんもいて、
この二人の対決は本当に手に汗をにぎるほど興奮したものです。

プロレスゲームではもっぱら三沢選手を選択。
決め技のタイガードライバーは、パワーボムほど豪快でないものの、
受け身がとれぬよう、両手を固定し、クルっと回転を加えながら背中からたたき落とすテクニカルな技で、三沢選手だけのオリジナルホールドでした。

プロレスの団体がいくつかに別れ、そのあたりからプロレスの興味も薄れ、TVも見なくなりましたが、あのタイガードライバーをかけた三沢選手の雄姿は、脳裏に焼き付いて離れません。

若いころの私のヒーローがまた一人、逝ってしまいました。
ご冥福をお祈りいたします。
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:プロレス
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://fukanzen.blog31.fc2.com/tb.php/517-6b3f512e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。