-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-09-03 00:25 | カテゴリ:旅先の風景&グルメ
話は5月のGWにまで遡る。
僕が子供時分によく、遊びにいった東三条の町を訪れた。
競馬をやる方にはピンとくる町かもしれませんね。

母方の実家があったせいか、子供の頃はよくこの町へ遊びにいっていて、年代でいうと1979年頃~1085年頃。わたしにとってこの町は私の第2のふるさとでもあった。

この町を旅したいとおもったきっかけは「抑えきれない思い」からだった。しまいには、夢の中にまで三条の町並みがでてきた。子供の頃と同じようになるべく歩いて町を歩きたかった。
「これは行くしかあるまい」
と、半分しぶっていた奥さんを引き連れて東三条の町歩きへと繰り出した。
東三条MAP

じっくり町を歩いたのは実に20年数年ぶり。
町は生き物とはよくいうが、
私が子供の頃に訪れた時が青年期ならば、
今、現在は晩年期といった感じで、活気に満ちあふれていた東三条の面影をあまり感じることができなかった。
<1.東三条駅前エリア>
駅前っていうと、町一番の賑わいを感じる場所……って思うよね。
駅舎はこんなものだと思ったけど、周りに店がなさすぎ。
たしかドムドムバーガーとか駅前にあったと思ったけど、勘違いかな?
しっかし、なんで駅前なのに人がいないのか?
東三条駅前

東三条駅前ロータリーから撮影した駅前写真。
あ~、こんな店あったかもしれん。なかったかもしれん。
東三条駅前2

東三条駅前のシンボルだった、長崎屋が更地に…
いったい、何があったんだ三条よ~
http://www.kenoh.com/2001/20011112nagasakiya/
ニュースを引用する>>
東三条店は昭和50年、JR東三条駅前に開店してから26年。同駅から北側の東三条商店街のシンボル。売り上げは平成2年度29億円をピークに年々、減少が続き、平成12年度の売り上げは10億円。加えて商圏も県央地区への競合出店の増加による狭域商圏化の促進が加速、さらにテナントの退店の跡地も埋まらない状況が続き、今後も黒字転換が見込めないことから閉鎖を決定した。<<とのこと。
東三条駅前3

<2.おもちゃのこばやし>
不完全燃焼の末路「本当にガンプラブームはすごかった」の中で、
私がガンプラを買うために初めて並んだ店が、「おもちゃのこばやし」
ありゃ、ないよない!この店もかよ~
近くのお店の方に聞いたところ、だいぶ以前に移転したとのこと。
東三条駅前4


たまにはノスタルジックな旅でも②に続く
東三条駅→一の木戸商店街
【ジャンル】:旅行 【テーマ】:旅行記
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://fukanzen.blog31.fc2.com/tb.php/381-c0f9fa36
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。