-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-08-26 01:28 | カテゴリ:映画&DVD
トランスフォーマー

迫力ある映画はやっぱり映画館で…と、いうことで行って来ました。
【トランスフォーマー】

正直、あまり期待はしていませんでしたが、
やっぱりアメリカの映画は違いますね~
演出の仕方が半端じゃありません。

物語というよりも、映像の迫力を楽しむための映画…といってもいいかも。

映画ではおきまりのひ弱な主人公「サム」に、
コンスタンチンでキアヌ・リーブスの助手役だった
シャイア・ラブーフを起用。
この人、歳とったらラッセルクロウみたいな顔になるんじゃね~の
って思うの私だけかな。

で、このひ弱な主人公が、エイリアンであるトランスフォーマーたちと出会い、闘いの中で成長する。そう、おきまりです。恋も成就します。

説明的な部分がカットされているのか、なんだかよく分かりません。
なぜ、え? ストーリーはお世辞にも誉められません。

★を付けるなら3つがいいところかな。
一応、続き物らしいです。

オフィシャルサイト
http://www.transformers-movie.jp/top.html
【ジャンル】:映画 【テーマ】:映画感想
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://fukanzen.blog31.fc2.com/tb.php/377-0fc94484
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。