-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-01-22 23:59 | カテゴリ:その他の話
鍋料理

今日放送の『あるある大辞典』で風邪を治す鍋料理の話をしていました。

なんでも風邪は自分自身の免疫で治すしかないらしく、その免疫力をアップし風邪を予防したり、治したりできる料理として鍋が紹介されていました。

それによると鼻水、鼻づまり、くしゃみには鶏肉と緑黄色野菜を使った鍋でビタミンB2やB6がいいらしい。

また、タンやセキなどの症状にはキノコづくしの鍋がいいとされ、間接痛やダルさを感じたらカキ鍋が最適とのこと。

私もいま喉が痛くなってきているので、明日、さっそくキノコ鍋を作ろうかと思いますが、昔からシイタケが大嫌いなんですよね~。最近、がんばってそのほかのキノコ類はなんとか食べられるようになったんですが、シイタケだけはやっぱり苦手です。

でも、これを食べれ風邪も予防でき、またキノコはガンの予防にもいいとの話なので、がんばって食べようかと思っています。


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://fukanzen.blog31.fc2.com/tb.php/25-1f7aa14d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。