-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-09-07 00:01 | カテゴリ:スポーツ
オシムジャパンはアジア・カップ予選でイエメン代表と対戦し、
1-0で辛勝しました。

試合を見ていて感じたのですが、
オシム監督が提唱する「考えるサッカー」とはほど遠く、
パスミス、シュートチャンスをものにできないなど、
多くの課題が浮き彫りになった試合でした。

後半のロスタイムでかろうじて我那覇が点を入れましたが、
勝った気にはとうていなれない試合内容だったと思います。

おい!日本サッカーの実力はこんなもんじゃないはずだぞ!

試合後、インタビューでオシム監督は、ピッチコンディションの悪さを指摘していましたが、それは相手も同じ条件。もっと試合内容についてコメントしてもらいたかったです。

ジーコジャパンの時よりも弱く感じるのは気のせいかな

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://fukanzen.blog31.fc2.com/tb.php/219-85192cb2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。