-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-07-02 22:16 | カテゴリ:映画&DVD
M-I-Ⅲ

期待しすぎると「つまならなった~」なんて映画、多いと思いますが、
人気シリーズの3作目「M:I:Ⅲ」はとっても面白かった。

第一線を退いたイーサン(トム・クルーズ)がとうとう結婚。
もちろん奥さんになる方には自分の職業を隠し通します。
ようやく平穏の日々を送れるはずだったが、かつての教え子を救うミッションに参加してくれとの要請を受けます。
新婚生活を取るか、ミッションに参加するか悩むイーサン。
しかし、新婚生活を選ばれると話にならないので、当然ここはミッションに参加。こんなのあったらいいなぁ~なんて特殊兵器を備え救出作戦に乗り出す!

映画を見ているとある程度、先のストーリーを読んでしまう私。
すっごく悪い癖だとは思いますが、きれいに騙されると物語の評価もぐんと
上がります。

今回も「こいつが裏切り者か?」と疑わしい奴が出てきます。
こいつがフェイクなのかもっとも悪い奴なのかは劇場で!


また、カメラワークや特撮技術、CG処理は文句なし、爆破シーンやビルに飛び移るシーン、ヘリによる逃走シーンなんかは迫力があります。前作を知らない人でも一つの作品としてストーリーが完結しているので楽しめます。

今回衝撃を受けたシーンは頭の中に埋め込まれた小型爆弾。爆発の威力は大きくはありませんが、直接脳の下で爆発するので一発で即死となるこわ~い代物。爆発を阻止するために体内に電流を流し爆弾の電機回路をショートさせることなのですが、この電流ショックで死ぬこともあるので、こりゃまた大変。
フィクションとは分かっていてもとても「いつかこんなものが開発されたら…」って思うとゾッとします。

劇場で楽しんでもらいたいので詳しいストーリーは書きませんが、
こういう職業の人は結婚しちゃダメダメ!って感じる最後です。

公式サイトhttp://www.mi-3.jp/top.html

【ジャンル】:映画 【テーマ】:今日観た映画
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://fukanzen.blog31.fc2.com/tb.php/199-1d4c3076
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。