-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-06-25 11:28 | カテゴリ:スポーツ
川淵キャプテン

W杯総括会見で、後任監督について「オシムが…」と口を滑らせた時の川淵さんのこの表情。

「最大の失言」
「ここでウソをつくのもなんだし~」
「聞かなかったことにしてくれないものかな~」
と困り果てた様子。

会見で出たオシムとはJ1千葉の現監督イビチャ・オシム氏の事。
ユーゴスラビア代表の監督を務めたこともあり、90年のイタリア大会では
ベスト8まで勝ち上がった名将。選手個々の能力を見極め、若手を育てる力もあると誰もが褒め称える。あのドイツの皇帝、ベッケンバウワーも推すほどに。

次期監督についてはまだ水面下の調整が進められて情報の漏洩についても最新の注意を払っていたというが、川淵さん、ジーコ監督をオシム間もなく、次期監督のオシムの名前を出すなど、シャレがききすぎ。

辛口サッカー解説でおなじみのセルジオさんも
 川淵会長がどういうつもりでオシムの名前を出したのか分からないが、悪いタイミングだ。帰国早々に自分から言い出すなんて、軽率すぎる。W杯惨敗の責任逃れで、追及の目をそらせようとしたと受け取られても仕方ないだろう。ポロリと言ったとしても、とんでもないミスだ。イエローカード2枚だな。
ときつ~いコメント。

日本代表にとってのワールドカップは終わったが、
8月16日にはイエメン戦、9月1日にはサウジアラビア戦があるなど
落ち込んではいられない。
また、誰が監督になるにしろ新生日本代表にも注目して行きたい。

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://fukanzen.blog31.fc2.com/tb.php/194-1b22f1e1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。