-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-05-27 23:23 | カテゴリ:映画&DVD
スーパーサイズ・ミー

遅蒔きながら「スーパーサイズ・ミー」のDVDを見た。
訴訟王国アメリカにおいて、太りすぎはマクドナルドによるものだ!と
女性2名が訴えた事件が話題になりましたが「マクドナルドによりどのような実害があったかを証明することができない」との判決。

ならばマクドナルドがいかに体に及ぼす影響が高いかを証明するため、1日3食のマクドナルドを30日間続けて、体にどのような変化がでるか…という真面目なドキュメンタリー映画だった。

実験にあたり条件があり、例えば
マクドナルドで売られていないものは口にしない。
現代人の平均に合わせ、1日5000歩以上は歩かない。
マクドナルドに売られている商品は全部の種類を食べる。などなど、
とんでもない。

アメリカではポテトやジュースのサイズで「スーパーサイズ」ってのがあり、
これがとんでもなくデカイ。日本のLサイズの2~3倍はありそうだった。
カロリーオーバーはもちろん、こんなの週に2~3回喰っていたら、
糖尿病になるのは当たり前。
実験中もはじめの1週間ほどで体重が5キロ増え、2週間を超えたあたりからマック中毒(マックを食べると頭痛が収まる。イライラが収まる)になり、3週間では体重が増えたことはもちろん、目の裏が痛い、脂肪肝になるなど、体の不調を訴えていた。

この作品では、マックを食べるシーン以外にも
アメリカの学校給食で、お菓子とジュースしか飲まない子がいて、それに対して指導していない実体や
栄養士にアンケートを取り、マックなどのファーストフードは利用しないのが望ましとの結果を紹介し、ドキュメンタリー番組としてしっかりしていた。

マック好きで週3回以上食べているというあなた!!
そんなあなたにこの映画を捧げる。
http://www.cinemacafe.net/feature/supersizeme/
【ジャンル】:映画 【テーマ】:DVD情報
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://fukanzen.blog31.fc2.com/tb.php/168-d291af52
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。