-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-05-01 12:21 | カテゴリ:スポーツ
ルーニー

W杯を目前にひかえ
イングランド代表FW ルーニーが右足甲を骨折する怪我をおった。

【ロンドン30日時事】サッカー・イングランド代表のエリクソン監督は30日、右足甲を骨折した同国代表のストライカー、ウェイン・ルーニー(マンチェスター・ユナイテッド)について「ワールドカップ(W杯)でプレーできるために、あらゆるチャンスを与える」と話し、W杯ドイツ大会の代表に選出する考えを示唆した。英BBC放送(電子版)が伝えた。
 ルーニーは29日のチェルシー戦で骨折、復帰まで6週間が必要と診断された。エリクソン監督は本人および担当医師と話したことを明らかにし、「数日後にはルーニーに関し、さらに多くのことが分かるはずだ」とけがの回復具合に関心を寄せた。イングランドのW杯メンバーは8日に候補選手が、15日に最終登録選手が発表される。



ルーニーはW杯の若い有能な選手に送られる「ジレットベストヤングプレーヤー賞」も狙える選手だけに、なんとかW杯に怪我を治し、豪快なシュートを量産して欲しいものだ。

ちなみにジレットベストヤングプレーヤー賞のサイトを見ると、注目のヤングプレーヤーとして日本の平山相太選手の名前もある。

 
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:FIFA World Cup
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://fukanzen.blog31.fc2.com/tb.php/151-7771248e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。