-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-04-20 17:49 | カテゴリ:○○に一言もの申す
まったくいつまでガソリンの値上げは続くのだろうか?

ガソリン卸値、4円強引き上げへ

 石油連盟の渡文明会長(新日本石油会長)は19日の記者会見で、5月出荷分のガソリンなど石油製品の卸値について、「原油価格の上昇で1リットル当たり4円強の値上げになる」との見通しを明らかにした。現在、レギュラーガソリンの店頭価格は130.9円(全国平均)だが、卸値引き上げの小売価格への転嫁が進めば、約15年ぶりの高値水準に上昇する。

 卸値引き上げは、3月下旬からの原油の平均価格がそれ以前の1カ月間に比べ1バレル当たり4.9ドル上昇し、原油調達コストが膨らむため。ガソリン価格は2年前までは100円強で推移していたが、この間の原油高騰を受け30円近く値上がりした。また、原油相場の今後の動向について同会長は、「1バレル=80-100ドル説があるようだがあり得ない。時期は分からないがいずれ沈静化に向かう」と指摘した。



ガススタの店長が、ガソリン代だけでは人件費もでない。
洗車やオイル交換をしてくれないとほぼ赤字と話していた。

国はハイブリットカーの購入時にもっと貸付金利の優遇や燃料電池の早期導入にもっと力を入れるべき!!でなければガソリン税が高いのだから、税金を安くしろ!!

痛みを伴う改革だ!!? いつも痛いのは国民だ!!
どうせ政治家の皆さんはガソリン代も無料になるんだろうな~

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://fukanzen.blog31.fc2.com/tb.php/135-c6c13a93
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。