-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-04-18 00:15 | カテゴリ:スポーツ
サッカー 川淵キャプテン

大会を前にして取材陣が多く訪れているとは思うが、
あまり根拠のないことを言って欲しくない。

日本のW杯サッカー優勝「1万分の1」=川淵会長

 優勝はオランダかイングランド-。日本サッカー協会の川淵三郎会長が17日、ワールドカップ(W杯)ドイツ大会の優勝を大胆に予想した。東京都内で行われたW杯公式ガイドブックの刊行記者会見で、「欧州での大会では欧州勢しか優勝していない。例外はペレがいたブラジルだけ(1958年スウェーデン大会)。今回はオランダとイングランドが優勝候補の筆頭だろう」と話した。
 3度の優勝を誇るイタリアについては、「日本が(決勝トーナメント1回戦で)1-0で勝つから優勝はない」とばっさり。もっとも、日本の優勝の可能性となると、「万が一ということもあるから1万分の1くらい。ゼロではないが、そんなもんじゃないか」と一転して弱気だった。 



まあ、誰が優勝国をどう予想するかは勝手だが、
日本の優勝する確率は1万分の1って、どっからこんな数字がでてくるのか?
ゼロではないというが、ゼロといっているようなものだ。

キャプテンなんだからここはもっとサポーターを盛り上げる意味でも
「今の日本なら優勝だってねらえますよ」ぐらいなこと言ってくれても
いいんじゃないの?何が起こるか分からないのがサッカーなのだから…。

W杯を前にもうちょっと気合いの入るコメントを言ってくれよキャプテン!
【ジャンル】:スポーツ 【テーマ】:スキー
コメント(0) | トラックバック(0)

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://fukanzen.blog31.fc2.com/tb.php/126-8d6dc940
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。