-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006-04-06 11:43 | カテゴリ:○○に一言もの申す
アップルコンピュータはインテルCPU搭載MacでWindows XPのインストールと使用ができるようになるソフト「Boot Camp」のβ版を公開した。

というニュース。
これだと1台でMacとWindowsXPの両方を切り替えて使えるようになるとのことです。へ~~

Macって将来的になくなるのかな?
これによってどんどんWindows化していったら
はじめからWindowsマシン買った方がトラブルが少ないし、いいのでは?
とおもったのが、

「アップルは、Windowsを販売またはサポートすることについての計画も意向も持っていないが、MacがIntelのプロセッサを使うようになったことで、多くの顧客がWindowsをアップルの優れたハードウェアで使うことに関心を示している。Boot Campは、Macへの乗り換えを考えているWindowsユーザーに対して、Macをより魅力的にするものであると、私たちは考えている」と、アップルのワールドワイドプロダクトマーケティング担当シニアバイスプレジデント、フィリップ・シラー氏は述べている。

とのこと。
確かにデザインはMacの方がセンスがいいし、
知り合いのデザイナーはみんなMacですが、
なんだか人のふんどしを借りて勝負しているようで、なんかイヤだな~。

でも使い勝手がよくなるのであれば売れるマシンになるのは確かなようだ。

http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000047674,20100363,00.htm


管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://fukanzen.blog31.fc2.com/tb.php/104-5a3a3034
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。