-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-11-14 22:21 | カテゴリ:釣り・フィッシング
どうもUSAKUMAです。

12月に入ると寒くて釣りどころじゃくなるので、
11月は意地で毎週行ってやろうじゃないか!と
意気込んでおりますが、
今日は、会社の同僚と行ってきました。

11月というのになんだか暖かい。
そんなもんだから、今日は家族連れやグループが多かったです。

のんびりと釣り…とはさせてくれず、
場所を確保するのがやっと…

いつものルートにルアーを投げることが
できなかったため、釣果はぜんぜん伸びず。

また、古いリールをひっぱりだしてきたため、
ライントラブルが4~5回あり、

「やっぱり新しいリール買おう」と
また散財を臭わすセリフをボソリ…

今日はだめでしたね~
最後までがんばったのですが2桁のんなかったです。
9尾。

でも、こんな大物が連れましたよ。
奥多摩フィッシングセンター ニジマス
今度は、アセロラドリンクと比較です。

全長はこの間のほうが、大きいとは思いますが、
太さは断然こっち。ずっしり重かったです。

はじめてルアー釣りをした同僚も
なんと、初心者のくせに、5尾ゲット。

才能あるな~

次は奈良子に行くことになりましたが、
みんな、朝、起きれないからな~
スポンサーサイト
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:釣り
コメント(1) | トラックバック(0)
2010-11-07 21:52 | カテゴリ:釣り・フィッシング
どうもUSAKUMAです。

最近ずっと週末になると
釣りばっかりですが、
いや~下手の横好きなんですが、
ルアーフィッシングh本当に楽しいです。


で、まぁ比較的近く?
プールではないところでの管理釣り場というと、
奥多摩フィッシングセンターがBESTということで、
結構、頻繁に行っております。

1日3500円+ガソリン代。
それで朝から晩まで満喫できるのだから、
安い安い。

で、もって、毎回、毎回、
同じ場所で釣りをして研究の成果が
とうとう出てきました。

ようやく大物、約45cmを釣り上げました!!
奥多摩フィッシングセンター ニジマス
おーいお茶500mlと比べてどうでしょうか?

この日はとうとう、釣り上げた数も20尾オーバーを達成。

ちょっとずつですが、
釣り方がわかってきたようです。

今後、増やして行きたいルアーとしては、
シマノのロールスイマー。
川の流れでほとんどのルアーが浮いてしまうのですが、
ロールスイマーならば…、
と、勝手にイメージしてニヤニヤしております。

ああ、また散財。
【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:釣り
コメント(0) | トラックバック(0)
2010-10-17 09:00 | カテゴリ:釣り・フィッシング
ようやくルアーフィッシングの楽しさが
理解できてきたUSAKUMAです。

友人に誘われて、
一番最初に行ったのが、
東京、奥多摩にある
「奥多摩フィッシングセンター」
http://www.okutama-fc.co.jp/

多摩川を区切った自然のフィールド。
足場の砂利も整備されていて歩きやすく、
バーベキューもできるので、
家族連れに非常に人気な場所です。

持っていたルアーの数は、
スプーン3種類。

釣果は… ゼロ… ボウズ…
完全になめきっていました。

ルアー釣りの経験もある友人たちも
1尾が限界。

いつの間にか「釣れない管理釣り場」と
勝手に言っていました。

が、

最近、ルアーを少しずつ覚え、
当時のことを思い出し、
リベンジ企画を立てて行ってきました。

結果は…

なんと!

ニジマス 13尾!

結構、成長しました!

奥多摩フィッシングセンター ニジマス



釣れたポイントは腕ではありません。
初心者なんで…

で、腕じゃなく、釣れる条件を
いろいろ考えた時、下記のようなポイントが
でました。

1.前日雨が降った、もしくは雨の時に行く。
2.必ず朝一番に入り、いい場所をとる。
3.とにかくローテーション。釣れるルアーがきっと見つかる。


です。

釣れるルアーが見つかった時は、
ローテーションを止めても、数匹は釣れます。

金赤、蛍光色、いろいろ言われておりますが、
私の場合はアースカラーのほうが、
喰いが良かったです。

しかし、
30cmぐらいのニジマスは釣れるのですが、
大物が釣れない。

やっぱり、ミノーとかのほうがいいですかね~

地元の方の話では、
大物は釣られまくっていないとか…

う~ん、
早く、大きいのが釣りたい!!!!!






【ジャンル】:趣味・実用 【テーマ】:釣り
コメント(0) | トラックバック(0)
2010-08-01 20:50 | カテゴリ:釣り・フィッシング
最近どうも「川に行きたくてしょうがない病」のUSAKUMAです。

どうしても朝一から釣りがしたくなり、
土曜の夜から寝ずに奥多摩方面へ。

釣り好きってすげ~なぁ~って思うのは、
朝4時ぐらいから、もう竿を出している人がいて、
「とんでもねぇ~」

薄暗い山道はむちゃくちゃ怖く、
足は滑るわ、クモは襲ってくるわで、
すげ~帰りたくなった。

しかし、まぁ、ここまできたのだからと、
なんとか釣り場へ

場所的にはかなりの一等地。
堰堤があり、川の落ち込みで
白泡が消えるポイントを狙い、
餌を流し込む。

流れの緩やかな部分に餌が入ると
小さなハヤがかかる。

アブラハヤは結構、数が少なくなっているとかで、
雑魚といえでも、大変なんだな~と
リリース。※当たり前か…

その後、竿にグイっという手ごたえ。
すげーなんだ、この重さは…

しまった。今日は0.3mmの細い糸を使っていて、
切れやすくなっていたことに気づく。

相手の体力を弱らせて、
なんとか、岸の上まで運ぶことに成功。

「え、まさか」

釣れたのは人生初となるイワナ!!

すげ~イワナだ、イワナ。

しかし、岩場の上で釣っていたので、
引き上げることができない。

なんとか糸を手繰りよせて、引き込もうとした瞬間。
糸が切れた… え?

たまらず、岩場から川へと飛び込んだ瞬間、
川底がコケだらけですべり転倒。

イワナは逃すは転倒して財布からなにやらずぶ濡れになるわ、最悪な結果に。

寝てないせいか、クラクラくるし、
体に力が入らないし、
朝、5時ぐらいは日があまり出ていないので、
服が乾かないし、

仕掛けばっかりが川底に持っていかれるので、
今日はその後、ハヤを数匹釣って終了。

次はもっと体調と仕掛けを整えて、
行きたいと思います。

次回に期待。



ところで、多摩川でヤマメ狙いで、
すぐに川に降りれる場所って、どなたか
知りませんでしょうか…

クモはやっぱり苦手で…












2010-07-19 13:16 | カテゴリ:釣り・フィッシング
どうもUSAKUMAです。

渓流の餌釣り専門だったのですが、
前回の釣り&BBQで
ルアーフィッシングの楽しさを知り、

上州屋にいってルアーを買い揃え、
山梨県にある「奈良子釣りセンター」に
行ってきました。

釣りは朝がポイントってことで、
7時に到着。
最初の池にたどり着くと、
なにこれ、すげー魚の数…

まったくの初心者、USAKUMAも
わずか2投ではやくもニジマスをヒット。
いや~出だし快調。

でも、その後、欲がでたのか、
ヒットが続かない。

ん~

奈良子は池のほかにも
こんな渓流があり、本格的な釣りが楽しめる。
奈良子釣りセンター

ルアーの基本は、色や形を
コロコロ変えて誘い食いつかせる。
これがかなりやっかい。

ピンを手に入れる前は、
一回、一回、縛ってルアーをつけていたので、
それだけでだいぶ時間のロスがあった。

おまけに、なんどかなんどか
投げて、釣ってを繰り返していると、
ルアーがスポーンと抜けて、
「あ~400円が一瞬で…」
と、いう悲惨な目にも。

釣果のほうはというと、
朝から晩まで釣ってニジマス5匹

まぁ~2回目のルアーだったら、
こんなもんでしょう。

一緒にいった同僚のD氏は、
バスフィッシングをやっているということで、
さすがの腕前。

こんなデカイのも釣りあげていました。
奈良子のニジマス
でかい、でかすぎるだろ。

結局、もってかえっても
どうやって焼いて食えばいいか
分からないということで、
リリース。

こんな奴が釣れる奈良子。
1日4000円かかるが、十分に楽しめた。

奈良子釣りセンター
http://www.narago.jp/



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。