-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-07-06 14:14 | カテゴリ:○○に一言もの申す
「ゆうパック」遅配なお続く 累計32万個に

というニュースが流れていますが、
オークションの配送で「ゆうパック」を
利用している方の中には
「やっぱりね~」
と、思われる方も多いと思います。

実はUSAKUMAも
「ゆうパック」には痛い目にあった一人。

ちなみに前にブログでも書いたかも知れませんが、
やっぱり許せないのは
マンションの上の玄関口まで上がらず、
入口付近で電話をかけ、「留守だったんで~」といって
玄関口のポストに不在通知を入れる。

しかも、USAKUMA、その電話を出たにも関わらず、
ずっと無言で、よくわからぬまま不在にされた。

時間もいっつもぎりぎりか、過ぎた時間に来るし、
一回、郵便局にクレームをしたところ、

(配達員は)正規の従業員ではない…と訳わからん回答が帰ってきて、
呆れた覚えがあります。


遅配が32万件に登る前に、もっと早い荷物を受け入れるのをやめるとか、
できなかったんでしょうかね~

ペリカン便との合併後、お中元の荷物が処理しきれない?
⇒それを言われてもな~利用者にとっては関係ないし…

ゆうパックは安いからついヤフオク商品配送で使いたくなるけど、
もっと、もっとしっかりしてほしい!

と思うのは私だけではないはず!





スポンサーサイト
2010-06-30 00:02 | カテゴリ:○○に一言もの申す
百貨店はもうその役目を終えたのかも知れません。

そう感じたのは、故郷、新潟の繁華街、
古町通りの賑わいを築いた
大和(だいわ)デパートが、今月25日、
66年の歴史に幕を下ろした。

ガキの頃、親にせがんで買ってもらった超合金のおもちゃは、
この大和で買ったもの。

母親と一緒に買い物に来ると、服選びにずっと付き合わされて、
疲れて帰った覚えがある大和。

昔は1階に噴水があり、
とても綺麗だったのを覚えています。


閉店前の最後の土曜日、新潟に帰って最後の大和を堪能。

東京暮らしの年数が新潟暮らしを追い抜いた今、
大和デパートを見た感想を率直にいうと、

ひどい…

暗い…

閉店セールといっても、おそらく
別業者が話題にのってやってくるお客目当てに
物販をするという程度のもので、
正直、がっかり。

あれだけの売り場がありながら、
欲しいものが何もない。

閉店、というよりは、役目を終えたかなってのが感想です。


東京に戻り、池袋駅前には、
以前、三越があった場所に、ヤマダ電機が。

ものすごい人の熱気。

そう、百貨店ではこの熱気はもう出せないのです。



大和撤退で古町もさらに衰退が進むでしょう。
故郷活性化のプランなどをたまに聞くのだが、
なんだかポイントがずれている…








2010-03-07 11:58 | カテゴリ:○○に一言もの申す
「デフレの原因はシルバー資本主義」

勝間和代氏の記事を見ましたが、
さすが信者を作るだけあって、面白い!っていうか
当たり前!っていうか、次にアクションを起こさなければ、
結局何も変わらないよね~って感じの内容。
http://money.jp.msn.com/banking/yucasee/51/index.aspx

なるほど~というのは内容ではなく、
原因がどこにあるのかつきとめる手法。

以下、抜粋------------------------------

シルバー資本主義が覆う日本社会。この原因はどこにあるのか。勝間氏の考え方は次のようになる。「Why」を5回繰り返すのだという。そうすると、シルバー資本主義は次のように分解されていく。
・なぜ日本は保守化したのか→老人の支配力が強いからだ。
・なぜ老人が支配するのか→老人が仕事に固執するからだ。
・なぜ老人が仕事に固執するのか→日本の老人が不安で孤独だからだ。
・なぜ不安で孤独なのか→家族や地域社会に必要とされてないからだ。
・なぜ家族や地域社会に必要とされないのか→定年まで長い時間を会社に使いすぎたから。

-----------------------------------------
この5つのwhyの繰り返しは、何か問題があったときにやってみたいと思う。

で、内容にほうに行くと、
まぁ、日本は老人が職場にしがみつき、若者が職を手にすることができず、
また、中堅の人たちは働きすぎで自殺をし、結婚もできないし、子供も生まれない。
だから、日本は危機的状況にある…ということらしい。


前に藤子不二雄さんの短編漫画で、老人が増えすぎた未来の話があった。
生産力のない老人は、我が国は必要としない!みたいなことを総理大臣が発表するのだが、漫画家が何十年も前から予見していたことを、国を預かる人たちは見ることができなかったのだろうかね~

自分の身は自分で守る。
私たちが65歳を迎えた時、年金はない つもりでお金を貯めるのが賢明なのかもしれんな~
【ジャンル】:ニュース 【テーマ】:社会問題
コメント(2) | トラックバック(0)
2009-08-16 20:30 | カテゴリ:○○に一言もの申す
夏休みはずっと故郷で過ごすつもりでしたが、
ETC1000円で車を利用する人が多く、
高速道路が凄いことになっていました。

USAKUMAは夜中に走るタイプで、
しかも、1000円期間をズラし、渋滞をうまく回避できましたが、
ニュースでみた限りでは、
やっぱり、ETC1000円は渋滞の呼び水。

実家でこんな会話がありました。
「いや~ ETC1000円っていいよね~どもまでいっても1000円なんだから」

「うちETCまだ、とりつけてないんだよね」

「え、なんで? 楽なのに」

「だって、民主党が勝ったら高速道路無料になるじゃん。
ETC購入費が無駄…」

な、なるほど。確かに、民主党が勝ったら無料。
ETC取り付けたばっかりの人ってなんか損した気分になるんじゃないのかな。

自民優勢な地域かと思っていたら、
どうやらここも民主に傾いているよう。
理由はいろいろだが、
一番は「麻生さんじゃ~な~」が圧倒的。

でもさ~、1000円で高速道路が無料になった場合、
これ以上、混雑するわけだよね。
トラックもバンバン通るし、本当に大丈夫なの?

高速道路の維持費を首都高速とかの利用料金からまかなうとかいっているけど、大丈夫なのかな~。


2009-05-06 23:58 | カテゴリ:○○に一言もの申す
高速道路
どうも、USAKUMAです。
昨日の夜中、関越自動車道経由で、関東の方へ帰ってきました。
夜中だったので、思ったほどの渋滞はなかったのですが、
ETC効果は絶大だったみたいで、どこも車だらけでしたね。

軽く渋滞にはまった時、こんな事を考えちゃいました。

世の中、エコ、エコって言っていますけど、
この車の大渋滞、エコじゃないですよね。

この大渋滞を引き起こした要因って、ETC搭載車で高速料1000円とか、搭載時に補助金だすとか、いわゆる国の力ってのが入っていますが、エコとはそうとうかけ離れていますよね。

日本ってなにかことあるごとに海外にむけてエコを強調しているけど、あれってどうなんでしょうか?例えば、この間、オリンピックの視察団が東京にきたそうです。その時、普段、使われていないエコバスってのが登場し、それに乗って案内させたとか…。エコ大国、日本をPRするなら、早く、このエコバスの普及を急いだ方がいいのでは?っと思ったのは私だけ?

ETCがあれだけ売れたんです。
ハイブリットカーを購入された方に補助金を出しまくって、
高速料金も無料!
とかすれば、もっともっと、環境にやさしい国になるのではないでしょうか?

どっすか?政治家の皆さん。って、
こんなブログみるわけね~かw
2007-11-19 22:16 | カテゴリ:○○に一言もの申す
久しぶりの更新なのに、ラジネタから外れてすみません。
昨日の夕方のニュースから、気になるネタをピックアップします。

コンタクトレンズをはめるのに、眼科の診察が必要となるらしいのですが、
以前、コンタクトをしたことある人が50点に対し、初めてコンタクトをする人は約380点と診察料が大きく変わります。

世の中のほとんどの眼科が、この格差を利用して、以前コンタクトを使用している人にも約380点分のお金を請求していたことが報道で分かりました。

コンタクト使用者は国民の6人に1人がやっているそうで、その被害額は約600億円相当。こういったことがなくなれば、消費税をアップするという話はなくなるかもしれないと、キャスターは言っておりました。

コンタクトレンズの激安化が進み、その損出分を補填するために、検査料を水増し請求したりしているとか。また、ぜんぜん違う病名を出して、点数を上げている眼科も多く、てんび薬を必ず出すところもあるそうです。

あの分かりづらい点数制ってどうにかならないかな~
とにかく、コンタクト使用者はご注意を…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。